21歳未経験からRailsエンジニアになるまで

21歳フリーターの僕がrailsエンジニアになるまでを自分なりに書いていくブログです。

分かってから始めたい病と風邪引いた

何日か前から喉に違和感があり今日ついに身体がだるくなり風邪をひきました。

風邪は本当に嫌ですね。今日はネットで見かける「分かってから始めたい病」についてまだまだこんな立場ですが書いていきます。

 ネットやYouTubeなどでこの「分かってから始めたい病」をよく見かけます。簡単に説明すると、手を動かす(コードをバリバリ書く)前の段階に時間を費やしすぎ実際にバリバリ書いていくタイミングが遅くなってしまう事です。

僕は野球をやっていたので野球に例えて説明すると、試合に出て結果を出すにはもちろんルールやバットの振り方、ボールの取り方を学ぶのは必要不可欠な事です。

しかしもっと大事なことは実際にピッチャーが投げた球を打ってみる、バッターが打った球をとってみることが何より大事なことなのです。

プログラミングも同じだと考えています。実際にプログラミングで物を作る前にはある程度の知識は必要です(目安は150時間ぐらい)。その学習を終えたら、どんどん物を作ってみることで、受け身の学習では気づけなかったことが山のように出てきます。

僕はテストが苦手だったりMVCを理解できてたつもりでも実際手を動かすと何をすればいいか分からなくなったりと自分の欠点がより明確に見えてきます。

そしたら自分の苦手な所や新しい知識として出てきた所を網羅していけばいいのです。実際に動かす前はどうしてもこれで大丈夫なのか不安にはなると思いますがまずはどんどん手を動かしてください。そのほうが圧倒的に効率よく身についていくと思います。

僕も本当にこれで大丈夫かよ。と不安になりつつもいざ手を動かすと意外と進めることができました!当たって砕けろ!ぐらいの気持ちでどんどん勉強していきましょう!

日にちが経つのは本当にあっという間です。1日でも早く勉強が進められるよう僕自身も頑張ります。あと風邪も早く治したいと思います!!!!!